アメリカで日本人ができる仕事と、見つけ方とは?

*

大きな需要あり!アメリカでの会計の仕事

   

最近のアメリカでの就職・転職の中で求人が多い職種では、会計関係の仕事も多くなっています。会計の仕事というと専門的な知識が必要ですし、資格も問われます。そうした中で、日本で会計の仕事をしたことがある、きちんと学校を卒業して資格も取得している方はもちろんのこと、アメリカを始めとする海外で会計の仕事をした経験がある方は、非常に求められる人材だと言えます。

もしアメリカで会計の仕事をしたいのであれば、日本の大学を卒業した後に全く経験がない方よりも、日本で就職をして社会経験を積んでいる方の方が優遇されます。
その他には、アメリカの大学を卒業していて、大学在学中にすでにインターンなどで実務経験を積んだことがあるという方なども同様に優遇されるのです。
いくらスキルがあっても、全く経験がない方よりは、何かしらの経験を持っている方の方が実戦力になりますから企業としてはすぐに戦力になってくれる方を取りたいと思うのです。

また、最近では会計もすべてコンピューターでおこなうことが多いですから、コンピュータースキルも問われることがあります。基本的なWordやExcelなどを使用出来ることはもちろんですが、その他にも専門的な会計ソフトであるQuickbooksなどを使用できる場合には、非常に重宝される傾向にあるのです。ですので、会計関係のソフトについても学んでおくと強みになります。

 - 未分類

  関連記事

no image
知らないとNG!仕事で使う丁寧な英語の習得

日本語ではビジネスのシーンではもちろん丁寧な敬語を使うのが常識として誰もがご存知 …

visas
アメリカ滞在と仕事、「就労ビザ」の申請について

仕事をする目的でアメリカに滞在するのであれば、就労ビザが必要になります。この就労 …

no image
日本人が多い、日本人が好きなグアムでの仕事

グアムは、日本から飛行機でわずか3時間ほどで到着しますから、日本人観光客がとても …

roudou
日本とアメリカの違い、労働時間よりも仕事内容が重要

日本では最近では「ブラック会社」と呼ばれているような、大変な仕事に就いている方も …

hawaii
日本人に人気のハワイで仕事をしたい基本情報

お正月やお盆など、長期休暇のシーズンなどだったり、ビーチへ行く目的、ショッピング …

sekai1
アメリカの経済産業における世界一とはなにか?

アメリカは2015年現在で、世界最大の経済大国です。現時点でアメリカの世界一の経 …

sangyou
アメリカの産業と日本との関わりについて

昔から日本とアメリカは産業面で密接な関わりがありました。 ですが、それも時代と共 …